×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

名古屋のTRPGサークル モルゲンステルン
 

モルゲンステルンの卓分け方法

<1.卓の選択>
GM紹介終了後、卓分けを行います。
まず、TRPG初心者、友人との同卓参加、GMの優先選択権の該当者がいる場合は先に参加卓を決定します。
その上で、挙手により参加卓の選択を行います。
(´∀`)ノ ここで1回目の挙手!この挙手は卓の人気を測る様子見の挙手だと思ってヨロシ。第一希望に挙げよう!

<2.成立卓の確認>
1順目の挙手により、スタッフが卓の成立の確認を行います。
基本、卓はGMが希望する最大人数で行いますが、参加者数により変動する場合があります。
この判断については、スタッフがその場の判断で行う場合もありますのでご了承ください。
ここで参加希望人数が最少人数以上の場合、その卓は成立確定です。おめでとう!
そして、この段階で確定した方は次の卓選択で参加希望することは出来ません。

<3.卓優先券の使用確認>
希望者が最大人数を超える卓が発生した場合、まず希望者の中で卓優先券の使用を確認します。
ここで、最大定員数以下の卓優先券使用者が出た場合、その方の参加を決定します。
その後、参加人数が最大定員に満たない場合、人数調整のため抽選を行います。
卓優先券使用者が最大定員数以上の場合は、卓優先券使用者のみで抽選を行います。
なお、抽選の結果に関わらず、卓優先券は使用となります。

<4.卓の抽選>
卓優先券の使用確認後も参加者が確定しなかった場合、人数調整のため抽選を行います。
この手順は、卓の成立確認後に行います。
抽選方法についてはGMに一任します。(ジャンケンだったり、ダイスで決定したり)
なるべく時間の掛からない方法で決定してください。

なお、抽選に外れたプレイヤーは次の卓選択に参加して頂きます。

<5.以降の卓選択>
これ以降は上記の手順を繰り返し、卓を成立させていきます。

<6.卓の不成立>
参加者人数やGMの人数、設置できる卓の数などの理由で成立できない場合、その卓は不成立となります。
不成立GMはプレイヤーとして他の卓に参加することが出来ます。
抽選に外れたプレイヤーと共に卓選択を行います。

不成立の判断、タイミングについてはスタッフの判断で行います。

Copyright (C) 2012-2016 TRPG Circle“MorgenStern” All Rights Reserved. 当サイトはリンクフリーです